思わぬ被害

自己実現

先日の台風では、家への被害は無かったと思っていたのだけれど、実は被害があった。

我が家はアパートなんだけど、室内に半地下の物置がある。

重くて大きい我が家の大事なキャンプ用品などが入っている。

台風後に荷物を出そうと足を踏み入れた途端、

グショ

靴下が冷たい。

床に敷いてあったタイルカーペットがビショ濡れだった。

まさかの床下浸水。

そりゃあ、あれだけの雨だから、水たまりのでき方も半端じゃない。

ましてや、コンクリ打ちっぱなしの半地下なんて、水が貯めたいんかってなもんです。

直置きされていた段ボールは、すっかり萎れて引っ張ろうとすると、簡単にちぎれてしまう。

濡れたら使えない消耗品が湿気っていたり、キャンプ用品の袋にカビが生えたりしている。

ちょっと、どうしたらいいのか途方に暮れてしまった。

しかし、気がついたのが1週間後とかじゃなくて良かったかも。

そんなことになったら、他のものも被害が出ただろう。

取り敢えず、直置きの物を出して床に敷いてあるカーペットを剥がす。

扇風機とガスファンヒーターで物置の中を乾かすしかない。

物置の様子
カーペットは、なかなか乾かないのです
物置の中から外を撮影
可動するヒーターと扇風機

大変お見苦しい写真で恐縮です。

風通しの無いところだから、乾かすには少々時間がかかりそう。

とほほ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました