友達と

子ども

実家へ帰省して数日。

幼馴染のウチへ遊びに行くことにした。

午前中に市民プールへ行こうと提案しても渋っていた娘が、友達のウチのビニールプールはどうかと聞いたら、

先月産まれた次女も連れて行き、お邪魔した。

即答で「行く❗️」と答えた。

一年違いの下の子同士
未知との遭遇

そこは娘4人の大家族で、なんとも賑やか。

娘も、すでに水遊びに興じている子どもに混じって、すぐに仲良くなった。

子どもの遊び相手がいるって、やっぱり大事だな。

子ども同士で、あれやろうこれやろうと、どんどん遊びが広がっていく。

娘にはこういう機会が無いから、遊びに行かせてもらえることが本当に嬉しい。

水遊びの後は、リカちゃんで着せ替えを楽しんでいた。

父とやる時よりもよほど楽しそう。

それぞれが好きなこと言ってるのに、成り立つものだなぁと感心する。

少し年上のお姉ちゃんがiPadで、美容師さんの編み込みの動画を見ていると、

娘も一緒に見て「これカワイイ」と喜んでいる。

この辺りは、女の子だなぁと思う。

自分が子どもの頃は、周りは男ばかりで、身の回りのことにはサッパリ興味がなかった。

女の子は小さくても「女」だ。

お姉ちゃんが遊んでいる間、ずっと静かに寝ていた次女に心の中で感謝して、友人宅を後にした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました