お家で積木遊び ままごと

積木

三連休前に僕の実家に帰省した妻と娘たちが帰ってきた。

それまでの静けさが嘘みたいに賑やかになった。

・・・ちょっと寂しいと感じてたはずだったんだけど、あれは勘違いだったのか?

そんな感じで、あまり出かけなかった連休は、長女とままごと遊び。

持っているぬいぐるみを総動員するのが彼女のスタイル。

この子は妹で、私がお姉ちゃんなの。

と、細かな設定がどんどん決まっていく。

キャンプに行ったり、船に乗ったり家の中を歩き回りなかなか忙しい。

「さあ、家に着いたわ」

ブランケットやら、タオルやらを敷き詰めて、部屋を作るのがおきまりのパターン。

そんな時、僕はちょっとそこにプラスアルファで積木を使う。

キッチン
冷蔵庫
テーブルなんかを作ると、それだけで部屋っぽさが増す

こういった小物を作ると、遊びのバリエーションがグッと増えてくる。

最近、積木にはあまり手を出さなかった娘も、自分も作ってみようとするので、しめしめと眺める父。

娘作・ロボット

ぬいぐるみのおもちゃに、ロボットを作っていた。

おもちゃのぬいぐるみが、積木のロボットをおもちゃにするという、なんともシュールなままごと遊び。

そして、ままごとは進む

テーブルやキッチンなどのおもちゃを買えば、それはすぐ遊べるけど、

もっと大きなキッチンにしたい、今度はお風呂が欲しいなど、全てに応じられる人は少ないんじゃないかな。

けれど積木なら、その全てに対応できるのだ!

こんなに汎用性のあるおもちゃを使わないのは、もったいないと思うのである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました